みせめぐプロモーション

利用規約

    第1条(目的)

  • 本規約は、株式会社ビジコム(以下「当社」という)が運営・提供するインターネットを通した店舗・施設向け集客サービス「みせめぐ」(以下「本アプリ」という)で運用される「みせめぐプロモーション」(以下「本サービス」という)について本サービス利用者と当社との基本的な事項を規定することを目的とします。

    第2条(定義)

  • 本契約において、次の用語の意味はそれぞれ以下のとおりです。
  • 1) 利用契約:本サービスの提供を受けるために利用規約に同意し登録したことをもって、当社と利用締結したことをいいます。
  • 2) 利用者:当社と利用契約を締結して本サービスの提供を受けることができる者(契約時に、契約を締結する主体として登録された法人名・団体名・個人名)をいいます。
  • 3) 利用希望者:利用者となることを希望する者をいいます。
  • 4) ID:本サービスを利用する際に必要なID、パスワードをいいます。
  • 5) ユーザー:本アプリを利用するために会員登録している消費者をいいます。

    第3条(規約の同意)

  • 本規約は、本サービスの利用に関し、当社と利用者との関係において適用されるものとします。本サービスは、本規約に同意をした上で、当社所定の入会手続きを経て、入会することができます。 なお、利用者は本サービスを無料で利用することができます。

    第4条(入会承認・入会条件)

    利用希望者は、以下の条件を満たすことを条件とし、その入会条件内容に問題が無ければ利用希望者の入会を認めます。 但し、当社が9条1号から10号に該当すると判断する場合は入会を認めない(利用契約を承認しない)ことがあります。

  1. 日本国内に居住する個人、又は日本国内に主たる事務所を有する法人。法人の場合は必ずその担当者を明記すること。
  2. 当社が連絡可能な氏名、住所、電話、電子メールアドレスを正確に登録していること。
  3. 当社が定める項目を入会登録時、および必要時において届け出できる者。
  4. その他当社が随時定める入会登録資格に該当する者。

    第5条(パスワードの管理)

  • 本サービスは、入会時に登録するメールアドレスによって管理されます。利用者は、メールアドレスを責任もって管理し、メールアドレス、発行されるID、パスワードの盗用、使用上の過誤、第三者の使用、不正アクセス等に伴う損害、費用の発生について、当社は一切の責任を負わないものとします。利用者は、ID、パスワードの漏洩やパスワードを忘れた場合は、直ちに当社へ連絡しなくてはいけません。

    第6条(届出事項の変更)

  • 利用者は、担当者、請求先、住所、電話番号、メールアドレスなど、当社に届け出た事項に変更があった場合には、直ちに本サービス上において訂正又は当社に届け出なくてはなりません。訂正がなかったり届け出がなかったり登録情報の不備により当社からの通知や連絡が届かなかった場合は、当社の判断にて一時的に利用者の休止を行い、本サービス、本アプリユーザーにも告知を行う場合があります。これにより利用者に不利益が生じても当社は一切責任を負いません。

    第7条(自主退会)

  • 利用者は、いつ何時も自己の意思で退会できるものとし、退会に際しては、当社所定の方法による退会の申請手続を取るものとします。利用者が自主退会を行った場合は、利用者が運用していた本サービス内容を即時停止し、登録内容を抹消します。

    第8条(禁止事項)

    利用者は、次項に該当することを行ってはなりません。

  1. 本サービス、本アプリを不正の目的をもって利用すること。
  2. 本サービスのID、パスワードを第三者に利用させる行為。
  3. 当社、又は第三者の商標権、著作権、意匠権、特許権などの知的財産権およびその他の権利を侵害する行為、又は、そのおそれがある行為。
  4. 第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為。
  5. 第三者を差別もしくは誹謗中傷し、名誉もしくは信用を毀損する行為。
  6. 詐欺等の犯罪に結びつく、又は結びつくおそれのある行為。
  7. わいせつ、児童ポルノ又は児童虐待に相当する画像、文書等を送信又は表示する行為。
  8. 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、又はこれを勧誘する行為、又はマルチまがい商法を助長するような行為。
  9. 本サービスよりアクセス可能な当社又は第三者の情報を改ざん、消去する行為。
  10. 同一人物が、複数の利用者登録を行う行為。
  11. 実在又は架空の第三者になりすましてサービスを利用する行為。
  12. 有害なコンピュータプログラム等を送信し、又は第三者が受信可能な状態におく行為。
  13. 公職選挙法に抵触する行為。
  14. 第三者に対し、嫌悪感を抱く、もしくはそのおそれのある電子メールを送信する行為。連鎖的なメール転送を依頼する行為および当該依頼に応じて転送する行為。
  15. 第三者の設備又は当社サイト用設備にアクセスし、又はその利用もしくは運営に支障を与える行為、又はそのおそれのある行為。
  16. 本サービスの運営を妨害する行為、当社の信用を毀損し、又は第三者もしくは当社に不利益を与える行為。
  17. 上記各号のほか、法令、この利用者規約もしくは公序良俗に違反(売春、暴力、残虐等)する行為。
  18. 上記各号のいずれかに該当する行為(当該行為を第三者が行っている場合を含みます。) が見られるデータ等へ当該行為を助長する目的でリンクを張る行為。

    第9条(資格の停止・取り消し、強制退会)

    利用者が以下のいずれかに該当する場合、当社が利用契約後であっても利用契約承認を取り消し、強制退会させることがあります。

  1. 本規約又は別途定めた各種規定に違反、又は禁止事項を行った場合。
  2. 利用者、又はその所属する組織が破産、民事再生手続等の申し立てをなし、もしくは申し立てを受ける等、その信用状態が著しく悪化した場合。
  3. 利用者が2年以上ログインアクセスのない場合。
  4. IDを不正に使用、もしくは第三者に使用させた場合。
  5. 登録者が実在しない場合。
  6. 現在、又は過去に規約違反等により休止、強制退会処分を受けたことがある場合。
  7. 届け出た事項に、虚偽、誤記、又は記入漏れがあった場合。
  8. 他人もしくは架空の個人情報を使って入会登録を行った場合。
  9. 入会登録者が既に利用者である場合(二重登録を行ったとき)。
  10. その他、当社が不適切と判断した場合。
  11. 前項に基づき当社が利用者資格を取り消したことにより、当該利用者に生じた不利益、損害について、当社は一切の責任を負いません。利用者の本サービス利用に関して疑義が生じた場合、当社の判断により利用者資格の一時停止、本サービスの利用の制限をさせていただくことがあります。

    第10条(当社の免責事項)

    当社は本サービスや本アプリの利用により発生する損害に対し、全ての保障・責任・損害賠償等、一切負うものではありません。また下記の条項においてはいかなる責任も負わないものとし、当該損害の賠償をする義務もないものとします。

  1. 本サービス、本アプリ上で収集されたデータ、情報の信頼性。
  2. 利用者とユーザーとの間で生じるトラブル。
  3. 利用者が一度支払いした利用料金の払い戻し。
  4. 通信回線、通信機器およびコンピューターシステム機器の障害による情報伝達の遅延、不能、誤作動、非接続等。
  5. 利用者側によるシステムの過負荷、誤動作、不都合、データ破損、遺失等。(これらに限定せず)
  6. 第三者による不正侵入によるシステムの停止、データ破損、遺失等。(これらに限定せず)
  7. 本サービスに必要な設備・ソフトウェアの不都合・故障、反応速度、データ転送速度等においての一定の性能保障。
  8. 本サービスの利用につき、利用者の内容又はその利用方法についての誤解又は理解不足によって発生した損害。
  9. 本サービス、本アプリ上に記載された推奨環境以外で利用された際に発生した損害。
  10. 第6条に基づき、利用者が利用者情報の変更を怠ったことに起因して発生した損害。
  11. 本規約に違反する行為を行ったことにより発生した損害。
  12. 本サービスによってもたらされた商取引上の紛争による賠償請求。(データの紛失等を含むがこれに限らず)
  13. 天災、火災、騒乱等の不可抗力、電気通信事業者の提供する電気通信役務の不具合、又はその他(定義がない)責に帰すことのできない事由によるシステムの停止、データ破損、遺失等。(これらに限定せず)

    第11条(サーバのメンテナンス)

  • 本サービス、本アプリは、サーバのメンテナンスにおいて定期的に数十分程度のサーバの停止を行なうことがあります。メンテナンスにおいてはできるだけ利用者の運用、ユーザーの利用を妨げない時間を考慮し行なうこととします。また長時間におよぶメンテナンスをする必要性が生じた場合は、緊急以外は事前に本サービス上をもって通知し利用者・ユーザーの便を妨げないように努めるものとします。ただし、サーバのメンテナンスにおいて損害が生じたとしても当社は責任を負いません。

    第11条(サーバのメンテナンス)

  • 本サービス、本アプリは、サーバのメンテナンスにおいて定期的に数十分程度のサーバの停止を行なうことがあります。メンテナンスにおいてはできるだけ利用者の運用、ユーザーの利用を妨げない時間を考慮し行なうこととします。また長時間におよぶメンテナンスをする必要性が生じた場合は、緊急以外は事前に本サービス上をもって通知し利用者・ユーザーの便を妨げないように努めるものとします。ただし、サーバのメンテナンスにおいて損害が生じたとしても当社は責任を負いません。

    第12条(サービスの終了・中止・変更等)

  • 本サービスと本アプリの終了もしくは中止、運用会社の変更、又は内容を変更することができるものとし、利用者は予めその旨を承認するものとします。

    第13条(プライバシーポリシー)

  • 当社は、利用者情報を当社の別途定めるプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱うものとします。

    第14条(不正行為等の監視)

  • 利用者は、当社による本サービスの不正利用等の監視を行うことを事前に承認するものとします。 利用者が登録したデータで当社が本サービス運営に不適切と判断した場合、データの修正・削除を行えるものとします。

    第15条(規約の変更・改定)

  1. 当社は、必要があると判断した場合には、本規約の内容をいつでも改定できるものとします。
  2. 当社が、本規約を改定後、本サービス上に表示した時点で利用者が本規約改定を承認したものとみなされることに異議ないものとします。

    第16条(合意裁判管轄)

  • 利用者と当社との諸契約に関する準拠法は、すべて日本法が適用されるものとし、東京地方裁判所および東京簡易裁判所を管轄裁判所とします。

    第17条(協議)

  • 本規約に定めのない事項については、その都度協議の上、これを決定します。
以上
2016年8月22日 株式会社ビジコム制定